旅の情報案内

中国旅行に役立つ旅の情報関連記事

中国観光ビザ(Lビザ)の取得手順 中国査証 中国ビザの種類はいろいろありますが、ここでは観光ビザ(Lビザ)の取得手順について説明します。尚、観光ビザの中にも1次、...
中国での宿泊予約はTrip.com 1択! 中国での宿泊予約 中国の宿泊事情 昨今の中国の宿泊事情ですが、さまざまな諸事情で外国人が宿泊できるホテルが年々、徐々に制限...
支付宝(アリペイ)を使う 支付宝(アリペイ)のクレジットカード紐付け 支付宝(アリペイ)は中国最大手IT企業アリババグループが提供する、人民元支払いを行う...
天安門広場の入場予約案内 天安門広場の入場予約案内 2024年現在、天安門広場に入場するには、ネットで事前予約が必要です。予約手順は以下の写真の通りです...
北京故宮博物院のE-mail予約案内 ...

アフターコロナの中国旅行事情(2023~2024年)

2023年に入り中国のゼロコロナ政策が終わり、4月に観光ビザの発給が再開され、3年数か月ぶりに外国人の中国観光渡航が可能になりました。しかしながら2004年に始まった15日間のビザ免除措置は依然停止中で(2024年6月現在)、中国に渡航するには目的に応じたビザ取得が必要な状況です。その取得手順も従来よりやや煩雑になっています。
コロナの3年間で中国の状況は大きく変わったように思われますが、旅行者視点で見ますと、特に以下の4点の変化が非常に大きく感じます。

  • Lビザ(30日観光用)の取得が必須。
  • ほぼ全ての観光地がネット事前予約制になった。
  • 中国全土で一気にキャッシュレス化が進み、ほぼ浸透した。
  • 大都市では流しのタクシーが見かけなくなったが、地下鉄が広範囲に発展し、主な場所は地下鉄で行けるようになった。

中国旅行へのハードルがコロナ前よりも一層高くなっている実感がありますが、そのハードルを少しでも下げれるよう、これからの自身の体験を踏まえ、情報をシェアしていきます。